メルセデス・ベンツ Sクラスの15万キロを高く買取してもらうコツ

MENU

メルセデス・ベンツ Sクラスの15万キロを高く買取してもらうコツ

メルセデス・ベンツ Sクラス15万キロの買取相場:0万円〜100万円

※これはあくまで相場であり、状態や年式などにより実際の査定価格とは異なることがあります。

15万キロ走っていたとして諦めるのはまだ早いです。中には15万キロだとしても思わぬ金額で買取してくれる買取業者がいます。しかし、自分で探すのは大変なので無料一括査定を使って15万キロの車を最高値で買取してくれる業者を探しましょう。
ちなみに15万キロの車を下取りに出すのは、ドブにお金を捨てるのと一緒です。賢い人は15万キロの車こそ一括買取査定などのサービスを使って少しでも高く愛車を売却しています。

 

15万キロのメルセデス・ベンツ Sクラスでも高く売る方法とは?

 

メルセデス・ベンツの基本モデルの最高峰モデルとなるSクラス、安くても1000万円以上、高いものとなると2300万円を超える価格が付けられている車であるため、一般庶民がそう簡単に買うことができない車です。
何しろ都心部の中古のマンションが買えるぐらいの金額ですので、この車を新車で買える人など一握りでしょう

 

となると俄然として人気が出るのが中古車です。
中古車であれば、多少は価格が下がっているわけで、買ってしまえばほとんどの人がそれを中古で買ったということがわからないわけですし、車に詳しい人でもナンバープレートの数字によっては車検証を見ないと中古で買ったものとわかりませんので、Sクラスを欲しがるような人間にはもってこいなのです。

 

だから新車以上に中古車が売れる、中古車が売れれば価値が上がるため、買取金額も高くなるというわけです
しかし、数年落ち程度では新車並の高い金額で売られることになりますので、こういった方たちの狙いは5年落ち、10年落ち以上の古いモデルです。
ありがたいことにメルセデス・ベンツの車はモデルが古くなってもそれが古いモデルであるということがあまり知られていない、それに同じボディでも1300万円もの価格差が付けられているので、一番安いS400を買っても一番高いS600と同じ顔をして乗ることができるので中古車で安いものを買ってもそこそこメルセデス・ベンツの車に乗っていることを誇ることができるのです。

 

そこで注目を集めているのが超過走行車と多年式モデル、そしてグレードの低いモデルです
数年落ちの現在買取金額を見てみると3年落ちで480万円から950万円ぐらい、5年落ちで380万円から800万円ぐらいとかなりの高値が付いていますので、これに買い取った店舗や中古車販売店など利益やコストを乗せた販売価格となるとこれではなかなか買えません。
しかし、これが10年落ちとか10万キロオーバー、15万キロオーバーとなると価値が大きく下がりますので中古車販売価格も大幅に安くなり、買取店での買取金額もひくくなります。

 

買取金額でいうと10年落ちで100万円から450万円ぐらい、年間10000キロ走行として計算すると10年落ち10万キロ走行で200万円ぐらい、15年落ち15万キロオーバーとなると10万円ぐらいで売ることができます。
もちろん15万キロといっても到達するのが早くて10年ぐらいでそれくらいの距離を走ったとすると100万円ぐらいで売ることができるでしょう。

 

Sクラスの中古車需要というのはこういった極端に安くなるものか、新車同然のもののどちらかで、どちらも需要が高いのでこのモデルにおいては15万キロオーバーでもそこそこいい金額がつくでしょう。
更にもっと高い金額を望むのであれば、輸入車専門店やメルセデス・ベンツ専門店、超高級車しか取り扱っていない中古車販売店などで売るといいと思います。
たぶんプラス50000円から20万円ぐらいは望めるでしょう。

関連ページ

メルセデス・ベンツ Aクラスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのメルセデス・ベンツ Aクラスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
メルセデス・ベンツ Bクラスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのメルセデス・ベンツ Bクラスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
メルセデス・ベンツ Cクラスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのメルセデス・ベンツ Cクラスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
メルセデス・ベンツ Eクラスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのメルセデス・ベンツ Eクラスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。