アコードの15万キロを高く買取してもらうコツ

MENU

アコードの15万キロを高く買取してもらうコツ

アコード15万キロの買取相場:0万円〜50万円

※これはあくまで相場であり、状態や年式などにより実際の査定価格とは異なることがあります。

15万キロ走っていたとして諦めるのはまだ早いです。中には15万キロだとしても思わぬ金額で買取してくれる買取業者がいます。しかし、自分で探すのは大変なので無料一括査定を使って15万キロの車を最高値で買取してくれる業者を探しましょう。
ちなみに15万キロの車を下取りに出すのは、ドブにお金を捨てるのと一緒です。賢い人は15万キロの車こそ一括買取査定などのサービスを使って少しでも高く愛車を売却しています。

 

15万キロのアコードでも高く売る方法とは?

 

自動車界に本格的に進出してきてすぐに発売したシビックが大成功を収める中、ホンダが続いて発売したのがシビックの一つ上のクラスモデルとなるアコードでした。
アコードは1976年から2017年現在に至るまで9代にわたって販売され続けて生きているわけですが、それまでずっと中型クラス、いわゆる大衆モデルとして作られてきたわけですが、1993年に発売された5代目モデルから2リッターオーバーのエンジンを搭載するようになり車格も中型クラスから中大型クラスを担うターゲット層の広い車と変化しました。
そして現行モデルとなる時にガソリンエンジンモデルからハイブリッド専用モデルと再度大きな変化を遂げましたが、これは実のところそうではなく、海外ではガソリンエンジンモデルも発売されていて、その内ハイブリッドモデルだけを日本で発売しているだけのことです。
ですので、海外ではガソリンエンジンモデルとハイブリッドモデルの併売となっています。

 

新車市場での動きは基本的にはあまり活発ではなく、いわゆる「売れていない車」に該当します。
それでもVTECエンジンを搭載したハイパワーモデルなどを作って日本人を刺激しているのですが、基本的にホンダが日本向けに発売するモデルは大人しいモデルが多いのでなかなか目立たず、日産やトヨタなどの規模の大きな自動車メーカーが作る車に埋もれてしまいがちです。

 

現行モデルのハイブリッドモデルも実はそういったことで発売されたものなのですが、すでにアコードという車自体が高齢者のために車という感覚が根付いたてしまっていることや相変わらず大人しいデザインが採用されていること、そして日本人よりヨーロッパ人にあわせたつくりがされていることが影響してほとんど売れていません。
たぶん皆さんも街中でこの車が走っているところを見たことはないはずです。
それだけ売れていないのです。

 

中古車市場においても売れ行きの傾向は全く同じであまり売れていません。
そうなると当然ながら価値は低くなり買取金額も低くなりますが、実際の数字を見てみるとハイブリッドモデルとなったモデルの1年落ちで220万円から280万円ぐらい、ハイブリッドモデルとなった初めての年式となる2013年式で170万円から220万円ぐらいといった金額で買い取られているようです。
新車価格が400万円前後である車がこういった金額になるのはやはり人気の無さを表していることになります。

 

一方、現行モデルのハイブリッドモデルよりも前のモデルですが、現行モデルがこういった価値観しか持たないといった状態であれば、もっと古いモデルはきっともっと安くなってしまうだろうと思いがちですが、実は古いモデルの方が価値が高かったりするわけです。
その秘密はアコードの中古車の需要形態です。
この車はそもそも日本で売るために作った車ではなくメインをヨーロッパ市場、北米市場、東南アジア、ロシアなどとして作られている車で新車も当然ながら販売されているわけですが、新車が売られているということは中古車も売られているということになります。
日本の自動車は丈夫で壊れない、中古車も状態がいいものが多いということで現地で出る中古車よりも日本から輸出した中古車の方が人気が高いようなのです。
それによって海外で高く売ることができるということで日本国内での買取金額が高めとなります。
ただし、それがガソリンエンジンモデルだけです。
現行モデルのようなハイブリッドモデルは先進国であれば直すことができますがアジアなどでは修理することができず、部品も手に入りづらいため、海外市場では敬遠されています。
高くなるのはガソリンエンジンモデル、したがって先代モデル以前のものということになります
15万キロオーバーのものはどうかというとそれも国内での中古車需要がほとんどない割にはなかなか高く、10年落ち程度のもので50万円ぐらいとなかなかの金額となります。
ただ、この金額を出せるのは輸出目的の買取店だけで、国内中古車市場に出すために買取を行っているところはここまでいい金額にはなりません。

関連ページ

CR-Vの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのCR-Vを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
バモスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのバモスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
フィットの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのフィットを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
フリードの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのフリードを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
レジェンドの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのレジェンドを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
HR-Vの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのHR-Vを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ザッツの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのザッツを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
アコードワゴンの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアコードワゴンを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
インスパイアの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのインスパイアを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
インテグラの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのインテグラを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
エアウェイブの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのエアウェイブを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
エディックスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのエディックスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
エリシオンの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのエリシオンを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
シビックの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのシビックを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ストリームの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのストリームを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ゼストの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのゼストを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
モビリオの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのモビリオを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ライフの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのライフを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
CR-Zの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのCR-Zを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
NSXの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのNSXを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
S660の15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのS660を買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。