マークXジオの15万キロを高く買取してもらうコツ

MENU

マークXジオの15万キロを高く買取してもらうコツ

マークXジオ15万キロの買取相場:0万円〜2万円

※これはあくまで相場であり、状態や年式などにより実際の査定価格とは異なることがあります。

15万キロ走っていたとして諦めるのはまだ早いです。中には15万キロだとしても思わぬ金額で買取してくれる買取業者がいます。しかし、自分で探すのは大変なので無料一括査定を使って15万キロの車を最高値で買取してくれる業者を探しましょう。
ちなみに15万キロの車を下取りに出すのは、ドブにお金を捨てるのと一緒です。賢い人は15万キロの車こそ一括買取査定などのサービスを使って少しでも高く愛車を売却しています。

 

15万キロのマークXジオでも高く売る方法とは?

 

販売した車がすべて人気車種になると勘違いされているトヨタの車、このマークXジオの存在を忘れていませんでしょうか。

 

マークXジオはマークXのステーションワゴンとして発売されたモデルで2007年から2013年の間に発売された過去の車です。
マークXはセダンモデル、マークXジオはステーションワゴンモデル、通常こういった関係性を持つものはベースがセダンモデルでセダンボディのルーフを延長してその下にハッチをつけてステーションワゴンボディを作り上げるというのが常套手段です。
そのため、プラットフォームのみならずボディのほとんどやエンジンなども共通になることが多いのですが、このモデルはマークXジオと名乗りながらもベースはマークXではなく全く新規のモデルとなります。
そもそもマークXはFRレイアウトですがマークXジオはFFレイアウトです。
プラットフォームはRAV4と同じものでエンジンはマークXに搭載されているものとは全く違うものが搭載されています。

 

たぶんこれも全く新規のモデルとして売るよりもマークXにこじつけた方が売りやすいだろうという販売戦略によってこうなったものだと思われます。
当初はそこそこ売れたのですが、マークXであってマークXではない、特にFFレイアウトであるということが広く知られるようになってから需要は激減しました。
要するに失敗作であるということです。

 

失敗作は中古車市場でも失敗することがほとんどで、現実的にも中古車探しで「マークXジオが欲しい」という方はまずいません。
この車を買うのであれば、小型ミニバンやスバルのステーションワゴンなどを買った方がいいということになりますので、売れるわけがありません。

 

中古車が売れないものは中古車市場での価値も買取店での買取金額も高くなるわけがなく、かなり低い状態となっています。
ましてや誰もが買いたがらない15万キロオーバーとなるとなおさらです。
年間20000キロ走行として考えると2009年式あたりのものが15万キロオーバーに達すると思われますが、2009年式だとするとだいたい20慢円ぐらいで買い取られるのではないかと思われます。
しかし、この車で果たしてそこまで走るでしょうか。
生活車とか商用車であれば考えられますが、ファミリーカーのステーションワゴンで年間20000キロは少し多めの計算となり、年間で10000キロがいいところでしょう。
そうなると2007年式といった初期型に多く出ることになりますので、そうなるとだいたい20000円ぐらいといった買取金額になってしまうと思います。
ちょっとでも状態が悪いと買取自体が難しいでしょう。

 

こういった車をできるだけ高く売ろうとするのはかなり困難です。
価値が極端に低くなる最大の原因はその車自体のことですから後から何かして価値を上げるということは無理です。
そうなると定番となる買取店同士で比較して1円でも高い査定額を出したところで売るしかありません。

関連ページ

アリストの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアリストを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
bBの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのbBを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
RAV4の15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのRAV4を買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
アリオンの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアリオンを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
イストの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのイストを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ウィッシュの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのウィッシュを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ヴィッツの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのヴィッツを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ヴェルファイアの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのヴェルファイアを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
オーリスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのオーリスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カムリの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカムリを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラフィールダーの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラフィールダーを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラルミオンの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラルミオンを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
クラウンアスリートの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのクラウンアスリートを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
クラウンマジェスタの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのクラウンマジェスタを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
シエンタの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのシエンタを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
スペイドの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのスペイドを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ハイエースの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのハイエースを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
パッソの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのパッソを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
プリウスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのプリウスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
イプサムの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのイプサムを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
プレミオの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのプレミオを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ポルテの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのポルテを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
マークXの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのマークXを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ラクティスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのラクティスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ラッシュの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのラッシュを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ランドクルーザー100の15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのランドクルーザー100を買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
アベンシスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアベンシスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ヴァンガードの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのヴァンガードを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カリーナの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカリーナを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラランクスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラランクスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
クルーガーLの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのクルーガーLを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ハイラックスサーフの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのハイラックスサーフを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
マークIIの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのマークIIを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
CT200hの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのCT200hを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
HS250hの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのHS250hを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
NXの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのNXを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
iQの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのiQを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
FJクルーザーの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのFJクルーザーを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。