カローラルミオンの15万キロを高く買取してもらうコツ

MENU

カローラルミオンの15万キロを高く買取してもらうコツ

カローラルミオン15万キロの買取相場:0万円〜15万円

※これはあくまで相場であり、状態や年式などにより実際の査定価格とは異なることがあります。

15万キロ走っていたとして諦めるのはまだ早いです。中には15万キロだとしても思わぬ金額で買取してくれる買取業者がいます。しかし、自分で探すのは大変なので無料一括査定を使って15万キロの車を最高値で買取してくれる業者を探しましょう。
ちなみに15万キロの車を下取りに出すのは、ドブにお金を捨てるのと一緒です。賢い人は15万キロの車こそ一括買取査定などのサービスを使って少しでも高く愛車を売却しています。

 

15万キロのカローラルミオンでも高く売る方法とは?

 

2005年以降のトヨタの車の中で一番の大失敗作となったのがこのカローラルミオンです。
カローラルミオンはカローラであってカローラではない車で、プラットフォームはRAV4やアベンシス、ブレイドなどと同じもの、ボディはカローラシリーズには用意されていない5ドアハッチバックボディが採用されています。
カローラというより格下モデルのbBに近いモデルですが、実はこのモデルによってカローラシリーズのオーナーの年齢層を引き下げようという作戦があったのです。

 

カローラといえば中高齢者の車で、車に何の興味も持たない方が車がないと不便だからとりあえず何か1台買っておくか・・・といった買われ方をする車で、おのずとオーナーの年齢層は高くなります。
それでは将来性がないということでトヨタは初代カローラアクシオ、初代カローラフィールダーで若返りを目指しましたがあえなく失敗、その失敗の穴埋めとして急遽北米向けモデルとして作ったxBを日本仕様として、それに無理やりカローラルミオンという名前を付けてカローラシリーズの1台として発売したわけです。
しかしこれも大失敗で、その後に発売されたカローラの新しいモデル、カローラフィールダーのハイブリッドモデルの方が若返りを果たすことができたぐらいです。

 

とにかくこの車は人気がなく、中古車市場でも売れ残りとして残されているものの中でよく見かけることがあります。
残念ながら中古車市場でもめっきり人気はなく、最終年式となる2015年式で走行距離が10000キロ未満であっても100万円以上の買取金額がつくことが難しい状態となっています。
しかし、面白いことに中古車販売では高い販売価格をつけたものはほとんど売れませんが、10万円とか20万円といった状態があまり良くない価値に低いモデルがよく出ています。

 

その理由はドレスアップをするためのベース車両として使われることが多いからです。
この車はもともとアメリカ向けの車で、国内モデルでは数少ないボクシーなデザインを持っています。
それによってアメリカ車を買えないアメリカかぶれの若年層がこの車に夢を抱いてドレスアップを楽しんでいるのです。
買う人は若年層が多いため何十万円ものお金を出すことができません。
むしろドレスアップの方にお金がかかるので車体は安く済ませたいわけで、それが10万キロオーバーや10年落ち、状態が最悪なものをこのんでかうことに繋がるのです。
ですので、15万キロオーバーといっても需要が全くないわけではありません。
ただ15万キロオーバーの車を買う人間がかなり狭い範囲となるので、相場を上げるほどの勢いはなく、他のモデルのものと比べると若干値が付くといった程度と思った方がいいでしょう。
だいたい15万円ぐらい相場といっていいと思います。

 

少しでも高く売りたいのであればとにかくきれいな状態を保ちましょう。
この車を買う人はエンジンやサスペンションよりボディの見た目を気にする人ばかりですので、見た目の良し悪しが価値に響きます。

関連ページ

アリストの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアリストを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
bBの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのbBを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
RAV4の15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのRAV4を買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
アリオンの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアリオンを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
イストの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのイストを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ウィッシュの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのウィッシュを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ヴィッツの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのヴィッツを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ヴェルファイアの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのヴェルファイアを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
オーリスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのオーリスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カムリの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカムリを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラフィールダーの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラフィールダーを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
クラウンアスリートの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのクラウンアスリートを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
クラウンマジェスタの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのクラウンマジェスタを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
マークXジオの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのマークXジオを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
シエンタの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのシエンタを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
スペイドの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのスペイドを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ハイエースの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのハイエースを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
パッソの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのパッソを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
プリウスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのプリウスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
イプサムの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのイプサムを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
プレミオの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのプレミオを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ポルテの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのポルテを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
マークXの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのマークXを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ラクティスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのラクティスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ラッシュの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのラッシュを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ランドクルーザー100の15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのランドクルーザー100を買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
アベンシスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアベンシスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ヴァンガードの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのヴァンガードを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カリーナの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカリーナを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラランクスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラランクスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
クルーガーLの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのクルーガーLを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ハイラックスサーフの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのハイラックスサーフを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
マークIIの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのマークIIを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
CT200hの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのCT200hを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
HS250hの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのHS250hを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
NXの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのNXを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
iQの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのiQを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
FJクルーザーの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのFJクルーザーを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。