カリーナの15万キロを高く買取してもらうコツ

MENU

カリーナの15万キロを高く買取してもらうコツ

カリーナ15万キロの買取相場:0万円〜1万円

※これはあくまで相場であり、状態や年式などにより実際の査定価格とは異なることがあります。

15万キロ走っていたとして諦めるのはまだ早いです。中には15万キロだとしても思わぬ金額で買取してくれる買取業者がいます。しかし、自分で探すのは大変なので無料一括査定を使って15万キロの車を最高値で買取してくれる業者を探しましょう。
ちなみに15万キロの車を下取りに出すのは、ドブにお金を捨てるのと一緒です。賢い人は15万キロの車こそ一括買取査定などのサービスを使って少しでも高く愛車を売却しています。

 

15万キロのカリーナでも高く売る方法とは?

 

トヨタが過去に販売していたカリーナはカローラの一つ上のクラスの大衆車として兄弟車のコロナと共に作られていました。
初代モデルが発売されたのが1970年、この当時は初期のコンセプト通りにスポーティーな大衆車として作られており、4ドアセダンだけでなく2ドアモデルなども作られていました。
その後、2001年に後継モデルのアリオンが発売されるまでの間、7代のモデルを発売してきたわけです。

 

ということはカリーナとして発売されていたモデルで一番新しいものとなるのは2001年式ということになります。
現在2017年とすると16年落ちモデル、それも大量に出回っている大衆車、それほどお金をかけて作っていない大衆車、特にこれといって特徴もない車ということになると15万キロオーバーでなくても中古車市場での価値はほとんどないといっていいでしょう。

 

2000年式で30000キロ走行で10万円程度、2000年式で60000キロ走行で40000円程度、1990年式で80000キロ走行で1万円といった感じで、こういった相場の中で果たして15万キロオーバーのモデルがどれくらいの価値を持つのかということになります。
もうすでにだいぶ古いモデルとなりますので年式に関係なく、買取不可能から親切な買取店での10000円といった感じでしょう。

 

もうこの金額が限界でしょう。
買取金額を上げることも不可能です。
早い話、買取店は車を買ってそれをオークションで競り落としてもらわなければなりませんし、その競り落とす中古車販売店がその車を商品として売ることができなければならないわけですから16年以上も前のカリーナを果たして商品として成り立つのかというとどう考えても売れることはなく、タダで差し上げますといってももらってくれる人もいないでしょう。

 

結局は廃車にしなければならない運命ですので、廃車にかかる費用をどこまで節約することができるのかということに重点を置いた考えた方がいいかもしれません。
ちなみにカリーナクラスの車を永久抹消登録をするとなるとなんだかんだ言って20000円ぐらいかかります。
買取店に持ち込んで査定額0円となったとしてもそれを持ち帰って自分で廃車すると20000円の費用が掛かります。

 

それなら買取店ではなく事故車買取店に持ち込んではどうでしょうか。
事故車買取店では部品取り車として買い取ったり、リサイクルとして転売するために廃車同然の車を買い取るところでたとえ車としての価値が全くないとしてもボディに使われている鉄のリサイクル代金として数千円とか数万円ぐらいの現金を手にすることができる場合があります。

 

もちろんそこで廃車手続きをすることになりますので、それ以外に費用が掛かることはなく一挙両得です。

 

車としての価値ではなく金属の塊として考える・・・15万キロオーバーのカリーナはもうこういったことを考えるべき車になってしまったのです。

関連ページ

アリストの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアリストを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
bBの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのbBを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
RAV4の15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのRAV4を買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
アリオンの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアリオンを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
イストの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのイストを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ウィッシュの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのウィッシュを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ヴィッツの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのヴィッツを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ヴェルファイアの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのヴェルファイアを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
オーリスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのオーリスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カムリの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカムリを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラフィールダーの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラフィールダーを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラルミオンの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラルミオンを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
クラウンアスリートの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのクラウンアスリートを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
クラウンマジェスタの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのクラウンマジェスタを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
マークXジオの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのマークXジオを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
シエンタの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのシエンタを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
スペイドの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのスペイドを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ハイエースの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのハイエースを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
パッソの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのパッソを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
プリウスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのプリウスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
イプサムの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのイプサムを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
プレミオの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのプレミオを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ポルテの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのポルテを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
マークXの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのマークXを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ラクティスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのラクティスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ラッシュの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのラッシュを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ランドクルーザー100の15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのランドクルーザー100を買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
アベンシスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアベンシスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ヴァンガードの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのヴァンガードを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
カローラランクスの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのカローラランクスを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
クルーガーLの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのクルーガーLを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ハイラックスサーフの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのハイラックスサーフを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
マークIIの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのマークIIを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
CT200hの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのCT200hを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
HS250hの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのHS250hを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
NXの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのNXを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
iQの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのiQを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
FJクルーザーの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのFJクルーザーを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。