MRワゴンの15万キロを高く買取してもらうコツ

MENU

MRワゴンの15万キロを高く買取してもらうコツ

MRワゴン15万キロの買取相場:0万円〜10万円

※これはあくまで相場であり、状態や年式などにより実際の査定価格とは異なることがあります。

15万キロ走っていたとして諦めるのはまだ早いです。中には15万キロだとしても思わぬ金額で買取してくれる買取業者がいます。しかし、自分で探すのは大変なので無料一括査定を使って15万キロの車を最高値で買取してくれる業者を探しましょう。
ちなみに15万キロの車を下取りに出すのは、ドブにお金を捨てるのと一緒です。賢い人は15万キロの車こそ一括買取査定などのサービスを使って少しでも高く愛車を売却しています。

 

15万キロのMRワゴンでも高く売る方法とは?

 

スズキが発売する軽自動車の中でなんとも言えない中途半端な位置にいるモデルがこのMRワゴンというモデルです。
このモデルは2001年に発売されたモデルで当初はファッショナブルなトールワゴンとして、当時から発売されていたトールワゴンのワゴンRとはちょっと違うタイプのものとして扱われました。

 

しかし、スズキのトールワゴンといえばワゴンRといっていいほどまとまった需要がワゴンRにあったためにこのMRワゴンが注目を集めることがありませんでした。
それに対してスズキは2代目モデルの発売を機に路線変更を行い、今度はママさん向けの軽自動車として売り出したのです。
しかし、今度は女性向けモデルとして発売されていたアルトラパンやモデル途中から売り始めたスーパーハイトワゴンのパレットの陰に隠れてしまうことになってしまい、このモデルもそれほど多くは売れませんでした。

 

そこで3代目モデルが発売されるわけですが今度のモデルチェンジにおいても路線変更を行い、今度は若年層向けのシックな軽自動車として販売するようになったのですが、この時代もアルトラパンやバレット、スペーシアなどに人気を取られてしまい、販売台数が延びませんでした。
そして現在ですが、3代目モデルの不人気ぶりから2016年を持って生産終了としてしまったのです。

 

このモデルは初代モデルから迷走してきた車であることがわかりますが実は発売前からその迷走は始まっていました。
もともとこのモデルは軽トールワゴン初となるミッドシップレイアウトを持つ軽自動車して作る予定だったのですが、どうしても実用性が損なわれるため、一般的なFFレイアウトを持つ軽自動車として発売することになったものだったのです。
スタートからつまずいてしまったわけで、それが生産終了まで続くとはだれが思ったでしょう。

 

こういって経歴を持つモデルですので中古車市場にも思ったほどの台数はありません。
ただ、面白いことに中古車需要が結構あり、女性ドライバーから受け入れられているようです

 

買取店での買取金額も最終モデルとなる2016年式で70万円から90万円ぐらいと新車当時で人気のなかった軽自動車にしては中々の金額となります。
もちろん軽自動車であるという価値観も入っていると思いますが、ここまでいい金額になるのは不思議です。

 

では15万キロオーバーのものはどうかというと軽自動車ですので年間走行距離も進みやすいと思いますので年間20000キロで計算で8年落ちで15万キロオーバーとなったという形を想定してみると、だいたい10万円ぐらいで買い取られているようです。
8年落ちで15万キロでこの金額は思った以上の金額です。

 

高く売る方法ですがこれといった方法は残念ながらありません。
軽自動車専門店に持ちこむぐらいではないかと思います。
それか中年齢層以上の女性ドライバーに人気があることを意識するのであれば、外観やインテリアをきれいにしておけばいいと思います。

関連ページ

SX4の15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのSX4を買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
アルトの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアルトを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
アルトラパンの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのアルトラパンを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
エブリイワゴンの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのエブリイワゴンを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
ジムニーの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのジムニーを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
スイフトの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのスイフトを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
スペーシアの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのスペーシアを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。
パレットの15万キロを高く買取してもらうコツ
15万キロのパレットを買取で少しでも高く売る方法を詳しく書いた記事です。