MENU

車買取なら15万キロ走っていても売れる可能性あり!

車買取15万キロ

 

 

15万キロも乗った車を売りたいけど、買取店じゃ相手にされないんのでは…

 

やっぱり廃車するしかないかな?


いいえ、実はそんなことはありません。

 

確かに15万キロも乗っていると高く売ることは難しいかもしれません。

 

だからといって廃車にすればお金も手間もかかります。

 

しかし、ある方法を使えば15万キロ乗った車でも買取店で売れる可能性があります。

 

 

15万キロの車を買取店で売るための『ある方法』って?

 

15万キロ乗った車を買取店で売るには、普通に買取店に売却するだけでは、値段がつく可能性は少ないです。

新車で三年落ちとか五年落ちとかなら値段がつく可能性はありますが、ほとんどの車は15万キロも乗ると市場価値はほぼないと思ったほうがいいです。むしろ値段がつけばラッキーぐらいに考えた方がいいでしょう。
(ランドクルーザーなどは15万キロでも充分値段がつきます。)

 

ですから、普通に売却するだけじゃ到底高い値段はつきません。

 

では、どうするのか?

 

それは、
『複数の買取店から査定を受けて一番高い値段をつけてくれた業者に売る』

 

一社のみの査定では、大した値段がつかなくても3社〜5社ぐらい複数の買取店に査定してもらえば、高い値段がつく可能性がアップします。

 

これが、15万キロ乗った中古車を少しでも高く売る最も合理的な方法といえます。

 

ですが、自分で3社も5社も買取店から査定を受けるのはかなりの労力です。
ましてや、自分でまわるにしても15万キロ乗った車の走行距離をこれ以上伸ばしたくはありません。

 

ですから、自分で全部やるのではなく、インターネットから査定申込みがでいる『一括無料査定』を利用するのがオススメです。

 

このサービスを利用すれば、たった一度の手間で同時に複数の買取店から査定を受けることが出来ますし、出張査定は無料です。

 

>>一括査定で高く売るならコチラ<<

なぜ15万キロも乗った車を買取してくれるお店があるの?

 

最初にも話ましたが、通常の買取店では正直言って15万キロも乗った車は相手にされません。

 

それなのに、買取店によっては値段をつけてくれる業者がいるのは何故なのでしょうか?

車買取15万キロ

 

その理由は『流通先』にあります。

 

普通は買取された車は販売業者が参加するオークションによって売却されますが、15万キロも乗った車では、いくらオークションといえど売り物にならないこともあります。

 

ですから、そのような車はあえて日本で売るのではなく『海外に輸出』して売却した方が高く売る可能性が高いです。

 

何故なら、海外では15万キロ以上乗った車でもまだまだ乗るのが普通で、故障も少なく頑丈な日本車はとても人気が高く海外では高値で取引される傾向にあります。

 

しかし、このような輸出ルートを確保している業者は限られています。
だからこそ、一括査定を使って海外輸出をしているような特別なルートを持った買取店を探して高く売却する必要があるのです。

一括査定の破壊力↓

 

15万キロの車はこの一括査定サイトを利用するべき!

概算価格がすぐ分かる!『かんたん車査定ガイド』

 

 

愛車の大体の値段が分かる!

 

ネット上に多く存在する一括査定サイトの中で最も利用者数が多く、実績も多数あるのがこのサイト。
業界No.1の理由は査定申込みの入力が完了すると、愛車の概算価格まで分かるから。

 

概算価格が分かると買取店に安く買取されることを防止出来るのが最大のメリットです。
買取店で売るのが初めての方には、非常にありがたい機能です。

 

ちなみに、査定を行う業者はラビットやアップルなどの有名所、地方の小規模な店舗まで幅広いので全国どこでも高額買取が目指せます。

 

※ここから『かんたん車査定ガイド』に飛びます。クリックするだけではまだ申込みは完了しません。